giovanni





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

オムライスの秘密 :: 2011/11/21(Mon)

玉ねぎいれると甘くなる!




インターネットでいつでもだいたいなんでも手に入る時代です。

何でも手に入るようになったら、何も心に留まらないまますぎて行ってしまう気がする僕です。
紙の辞書で言葉を調べたり、自分の手で楽器に触ったり、水引した紙に筆をなぞったり、
たくさんの人のそういう時間が便利さの影で減ってるのではないかな。

長所と短所は三面図のようなもので、上手にすることだけが正解だと思うのは偏っているのかな、と僕は思うのでした。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

煙いひと :: 2011/11/13(Sun)



それは

濁りガラスの溶け出した様な
けものの骨をひいた粉の様な
いつか誰かを焼いた炎の様な

おもい
おもいくうきに
のぼる煙

油滴が水に嫌われて浮く様に
群れから厭われる山羊の様に
ただひとり高く飛ぶ雁の様に

見上げられ
疎ましがられ

のぼる煙



これは消えていく

その雲に混じる前に
その青空を破る前に
その心に留まる前に
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

安普請 :: 2011/11/09(Wed)



自由な腕は二つきり
しあわせは四つもいらない
三つ葉のそれでかまわない
小さな傘になれるなら
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

パンと檻 :: 2011/11/04(Fri)



みつ首のダックスフント
ミルクの味に飼いならされた
首輪でお散歩 ダックスフント
冷たい朝に目を覚ます

四ツ辻のエルンストムジーク
生真面目な演奏会の
楽譜忘れのアホウドリ

二つ返事の賢者たち
お昼休みの鐘がなる
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

はなぶさ :: 2011/11/02(Wed)



花の咲くような
肩のこる景色

坂のぼるような
遡るような
義和じみた形式

高い餌にたかる
だだの言い通し
浅い朝に寄る
ただの言い回し
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

:: 2011/11/01(Tue)


バラバラの子供達
もう蹴鞠も鬼ごっこもできなくなって
なつかしい思い出に溺れる子供達
その肺は水浸し

カラカラの子供達
もう飴も油がしも喰べあきて
粉っぽい憧憬に塗れる子供達
その顔は乳臭い

鎹の謎明かし
つなぐものは無い
その体は沈み込む
泳げない蛤のように
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。